彼女の作るには合コンで探す方が良いの?

私は、出会い系で出会った女性を彼女にしません。
なぜなら、なんとなく、彼女にするの嫌じゃないですか?

だけれど、他に出会いがない、、、。
どうしよう?

そんな時に思いついたのが、出会い系で知り合った女性に女の子を紹介してもらおう作戦です!!

まとめると、

①出会い系で女性と友達になる
②合コンを開いてもらう
③合コンで知り合った女性を彼女にする

出会い系を利用して別属性の彼女にすることができるのです。
ネットで彼女の作り方の上級編とも言える方法かもしれません。

しかしながら、出会い系で彼女を作る方法と合コンで彼女を作る方法は根本的に異なります。
なので、合コンで成功しやすい方法を伝授したいと思います。

合コン前に男性メンバーで決定しておくこと

合コンを大ブレイクさせるためには、合コンが始まる前の男性陣との打ち合せは必要だと思います。

最低限抑えて欲しい点をお知らせします。

最初に主導権を逃げれる進行役の男性を決めときましょう。

合コンにタイムキーパの存在は絶対に必要なです。

場の風向きを読み、合コンをテキパキと展開できる能力が必要となるのです。

まず、男性チーム内で勝率の高いと思える決めごとをすることです。

いざ合コンが作動しから利用可能、

“男性の方々チーム内でのシグナルや取り決め”

を決めておくことをおすすめします。

合コンは、事前の準備で50%は展開が決まってきます。

なので、チームの雰囲気は非常に大切といえるでしょう。

もしも、合コン中に1対1の好みの相手をシェアする場合のルールです。

トイレに連れションに行って確認するなどと言われる、イケてないことは避けるのが無難です。

好みが被った時のことも念頭に置いておくとなおベターだと思いますね。

パターンは色々感じるけど、例えば、3対3の合コンの場合、男性メンバーがお互い最も好きな女性を、女性に計画的に伝えるために、グラスの取っ手をそれぞれ好みの女性に向けたり、見ることができる3人を右耳・鼻・左耳で分け、触って伝えたり、せっかくなら男性チーム同士でワクワクしてなるパターンを選ぶと良いでしょう。

私がいち押しの男性同士のパターンは、“視察チェック”と称されたやり方です。

一つの例として、女の人が並ぶ順番で、左から、大阪・名古屋・都内と決めつけておくことが大切です。

あるいは、合コンが作動し、男性の皆様が好みの女性を絞れたあたりで、

コミュニケーションのどこかで“視察チェック”を取りこみます。

『記憶が正しければ〇〇さん、翌週出張何処でしたっけ?』

『あー、俺、翌週は大阪だろうか!』

とやり取りを満喫しながら、〇〇さんの好みの女の方が、左の女性(大阪)であることが確認されます。

この“視察チェック”の面白いところは、視察の場所(狙いの女性)をチェンジしたりできるところです。

始めたばかりの頃は、左の女性(大阪)を選んでいたのにもかかわらず、合コンの終盤になってきて、『あー、俺やっぱ来週出張名古屋だった―!』と、狙いの女性を入れ換える捉え方も示されます。

何よりもこういうやりとりを男性同士で楽しめるのが、合コンの大きな楽しみと言う立ち位置もあるのです。

3合コンのゴールを決めておく。

意外と忘れがちなのが、その日の合コンの行き先設定をしておくことです。

 

言い換えると、その日の目的を決定しておく必要があります。『とりあえず楽しもう。』というあやふやなゴールでは、終わった後、『まぁ今日楽しかったけど、次どうしよっか?』と、締まりの悪い合コンになってしまいます。

言うならば、他ならぬ時間の無駄になってしまうのです。

時間とお金をただ消費するのではなく、合コンに使った時間とお金を、次の展開のための投資に変える意識がとても大切です。

決められた合コンには、必ず意図が付きものです。

それを男性チームでしっかり共有しておくことが必要です。

例えば、その日の合コンの目的が”先輩を立てるための合コン”であれば、先輩が好みの女性とうまくいくように、先輩の好みを独自のルールのもと早めに共有し、サポートに徹する。という戦略が立てられます。

また、二次会に繋げることが目的なら、いかに一次会で楽しんでもらい信頼してもらうか。

そして、すぐ二次会に行けるために次のお店を事前に探しておく。

という戦略が立てられますし、一次会後に別々に別れたいなら、一次会の後半に、ペアで話し合える環境に持っていきましょう。

といった戦略となります。つまり、全ての合コンにおいて、ゴール達成のための戦略をしっかり立てた上で臨むことによって、大きく結果が変わってくるということです。

ビジネスシーンではよく、“PDCAサイクルを回す”という仕事の方法がありますが、これは2時間の合コン中にも適用されます。1つの例を挙げてみましょう。

合コンで役立てる居酒屋選択の重要ポイント!暗い個室が効果的

女の人は合コン行っているという事を今一つ周囲に感じられたく無いものだと思います。
メニューは、飲み放題付きコースを事前に予約しておくことが安心です。

なぜなら、コースだと、最初から予算が確定できるためです。

飲み放題メニューがそこそこ豊富にあり、コース料理が女性にも喜ばれそうな内容なものを選びましょう。

食べログ等の口コミや評判もしっかりチェックです。

モノホンの居酒屋メニューのようなコースはNGですね。
盛り上がった時用に、飲み放題延長の金額チェックもしておくといいです。

もちろん、お金に余裕があるなら、値段が高く雰囲気のいい店の方がいいですが、背伸びしすぎてもばれてしまいます。

無理をしすぎず、飲み放題込4,000円代で十分ですし、いい店はたくさんあります。

お店選びでそれ以外に注意が必要なのは、靴を脱ぐ店かどうかです。

女性は靴を脱ぐのを嫌がります。

特に冬のようなブーツの季節は、脱ぐつもりがなくて、人に見られたくない靴下を履いている場合があります。

また臭いも気にします。

特に女性の場合、靴がセットで今日のオシャレが完成したりします。

できるだけ、靴を脱ぐ必要のないお店を選ぶといいでしょう。

それを理解した上で、靴を脱ぐタイプのお店を選ぶのであれば、事前に女性にその旨を伝えておくと、気が利く人だと思われ、紳士ポイントを高めることができます。

大事な合コンほど、お店の下調べは重要です。

ネット上だけだと判断できない、店舗の雰囲気を掴んでおく必要もあるので、ネット予約だけでは終わらせず、直接お店に電話し、確認したほうがいいでしょう。

個室といっても、どんなタイプなのか?隣の席の声は聞こえやすいのか?

騒がしくないか?等を確認しつつ、重要なのは、その際に、電話対応の良し悪しも併せて確認が必要です。

丁寧な電話対応をしてくれたお店は、店員の接客レベルもしっかりしていることが予想できます。

逆に、雑な対応をされた場合、当日の合コンで、店員の接客の悪さに気分を害される可能性もあります。

できる限り、感じのいい接客をしてくれそうなお店を選ぶことも忘れないで下さい。

コミュニケーション能力を上げたほうがもてる

  • 人の気持ちを考えられる人
  • 場の空気を読める人
  • 人を大切にできる人
  • 人を楽しませることができる人
  • 初対面でもすぐに仲良くなれる人

    相手の欲求に気づき、それを与えられる人 等々あがるかと思いますが、 もし、そのような人が同じ職場にいるとしたらどうでしょう?
    その人は確実にビジネスマンとして活躍されているだろうと容易に想像できます。
    では、もしそのような人が『合コン』に参加しているとしたらどうでしょう?想像してみて下さい。
    きっとその人は女性を喜ばせながら、場を作りながら、楽しい合コンの時間を過ごしていることでしょう。

    あなたがもし、合コンのことを “単なる男女の飲み会” とお考えなら、今日限り改めてください。

    私が思うに、 合コンは『究極の実戦コミュニケーション空間』です。

    コミュニケーションをする相手は、目の前の女性陣だけではなく、同じ空間を共にしている男性陣も然りです。

    だからこそ高いコミュニケーション能力が必要とされます。 様々な業種や環境で働き、 様々な過去や経歴を持ち、 様々な悩みや夢を持ち今を生きている そんな初めましての男女が集まり、 たった 2 時間という限られた時間で、 その男女が仲良くなり結ばれることをゴールにした とてつもなく試練大きゲームのようなものです。

    そして更に、そのコミュニケーション能力はあなたの仕事やビジネスに直結しています。
    ビジネスシーンで、お客様へのクロージングが上手な営業マンは、プライベートで、女性を口説き落とすのが上手です。

    もちろんその逆も然りです。
    仕事とプライベートは面白いほどリンクしています。 だからこそ、 『合コンを制するものは 人とのコミュニケーションを制する。』 といっても過言ではありません。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です